32歳からの結婚は遅い、結婚ギリギリのラインです

  • 晩婚化してるし、独身の友達も多い
  • 今の時代、女でも結婚は30代になってからでできる
  • でもさすがにそろそろ結婚も考えないとな
  • 本音はもうちょっと遊んでいたいけど

 

32歳になると今まで結婚願望がなかった女性も、将来のことをを考え焦りを感じはじめます。

 

32歳からの婚活はかなり遅めでギリギリのスタートです。

 

もしも将来結婚したいと考えているのならすぐにでも婚活を始めましょう。

 

32歳女性が婚活を始めたら、結婚はいつ頃?

 

32歳から婚活を始めた場合、

 

  • 32歳…婚活開始
  • 33歳…彼氏ができる
  • 34歳…結婚
  • 35歳…出産

 

何事もなく婚活が進めば、34歳で結婚することができます。

 

ただ、32歳になってくると婚活市場も非モテ系の売れ残り男子率が高くなってきます。

 

なので、出会いはしっかりと時間をかけて「結婚を考えられる男性」と付き合うようにしましょう。

 

32歳で結婚を考えられない男性と付き合うのは絶対にNGです。

 

残された婚期はあとわずかなので、32歳のうちに必ず彼氏を作っておきましょう。

 

「結婚できないかも」と諦めるのはまだ早い、32歳なら成功する女性も多い

 

ネットやSNSで30代の婚活について書いてある記事を読むと、

 

  • 売れ残りで需要がない
  • 結婚は絶望的で厳しい

 

30代女性のが書いてありますが、あまり鵜呑みにしないようにしましょう。

 

32歳から婚活を始めて素敵な旦那さんをゲットした女性はたくさんいます。

 

出会いの数を増やしてきちんと婚活をすれば、32歳の女性なら普通に結婚できます。

 

32歳で結婚は諦めるなんてさすがに早すぎます。

 

ネットの意見に踊らされないようにしましょう!

 

32歳女性は婚活市場で価値、需要はあります

 

30代になると、婚活市場で男性からの需要がなくなるなんて言われますが、それは間違いです。

 

20代前半のピチピチでキラキラした女子と比べたら、たしかに負けてしまいます。

 

だからと言って男性からの需要がないわけじゃありません。

 

  • 25〜29歳の男性…32歳はちょっと厳しいかな
  • 30〜35歳の男性…全然OK
  • 35〜40歳の男性…大歓迎

 

現実はこんな感じですよ、普通の30代の男性となら付き合うことができます。

 

ただ32歳だと男性からの需要がありますが、ライバル女性(供給)が多いのも事実です。

 

32歳でギリギリの駆け込み婚活を始める女性はかなり多いです。

 

現実は厳しいアラサーを超えると限界辛くなってきます

 

32歳だと婚活市場ではまだ需要があります。

 

今なら婚活に参加しても年齢が原因で「辛い思い」や「嫌な思い」をすることはあまりないです。

 

ですが、33〜34歳になってくるとどんどん需要は減っていき、35歳を超ナイアガラの滝のように一気に婚活が厳しくなってきます。

 

35歳になると、

 

  • 30代後半の女性として扱われる
  • 参加年齢が35歳までの婚活イベントが多い
  • 高齢出産を意識される

 

男性からの需要がかなり落ちるので、本当に辛く厳しい婚活になってしまいます。

 

「35歳までに出産」を考えると33〜34歳の女性を敬遠する男性も少なくありません。

 

付き合っても結婚、出産までに2年程度かかるので、35歳の壁にひっかかってしまうのです。

 

なので、32歳が婚活ギリギリのライン、そこからはどんどん需要が下がっていくと考えてOKです。

 

妥協するのではなく、自分と見合った相手を選ぶようにしましょう。

 

32歳だからといって、婚活で妥協する必要はありません。

 

妥協して恋人を作っても「やっぱりこの人と結婚は無理」と別れてしまうと、大きな時間のロスになります。

 

20代なら「次の恋を頑張ろう」で済ませられますが、32歳でのこの大きな時間のロスはけっこうヤバいです。

 

ですので、男性選びは妥協せず「結婚を考えられる男性」と付き合うようにしましょう。

 

ただし「妥協しない」と「高望みする」はまったくの別物なので、勘違いしないように注意が必要です。

 

  • 自分に見合った男性
  • 頑張れば付き合うことができる男性

 

今の自分では絶対に手の届かない男性は、どんなに頑張っても結婚することはできません。

 

それは妥協しないのではなく、ただの高望みです。

 

自分と見合った相手、付き合えそうな男性の中で妥協しないことが大切です。

 

32歳で結婚したいのに出会いがないのはやばい

 

32歳で結婚したいのに、

 

  • まったく出会いがない
  • 数年間、彼氏がいない
  • まだ結婚願望がない

 

こういった女性はなにか行動を始めないと、リアルに生涯独身の人生が見えてきます。

 

出会いはたくさんあるけど、彼氏ができない女性は、

 

  • 自分の考え方、価値観を変えてみる
  • 自分から男性にアプローチしてみる
  • 自分磨きをしてみる

 

自分の考え方や見た目に変化を与えることをおススメします。

 

  • 社員が数十人、女だらけの職場
  • 行動範囲が自宅、職場、コンビニのみ
  • 友達はみんな結婚して、合コンや出会いがない
  • 休みは家でゴロゴロしている

 

こんな風に出会いがない場合は、迷わず婚活を始めることをおススメします。

 

今の生活で出会いがないのなら、今後もずっと出会いがない可能性が高いです。

 

  • 結婚はいつかはするけど、まだしたくない
  • 自由がなくなるのは不安
  • ゆっくり選びたい
  • 妥協するくらいなら一生独身でOK

 

こういった女性も出会いだけ増やしておき、恋人は作っておきましょう。

 

結婚を考えらえる男性と付き合っておけば、「結婚しようと思えばいつでもできる」状態になっておきましょう。

 

「彼氏はいないけど私は美人でモテるから、いつでも結婚できる」…これはいつでも結婚できる状態ではありません。

 

32歳におすすめの婚活方法は

 

32歳におすすめの婚活方法は「できることは全部やっておく」です。

 

「全部やるとか…無理でしょ!」って思うかもしれませんが、他の女性よりも出遅れているので、そのくらいの気持ちで婚活に取り組みましょう。

 

32歳の婚活でもっとも大切なことは「結婚したい気持ち」「モチベーションの維持」です!

 

30代後半になってから「男性から相手にされない…32歳の時にもっと頑張っておけばよかった」…こんな風に後悔しないように今だけちょっぴり頑張りましょう!

 

ただ全部といってもさすがに限界がありますので、現実的な婚活方法を解説します。

 

32歳女性の現実的な婚活方法

 

  • 友達の紹介
  • 合コン

 

友達からの紹介や合コンは最優先事項です。

 

20代の頃を比べると「微妙な男性」と出会う回数は増えますが、友達の紹介や合コンはもっとも成功率が高い出会いの場なので、チャンスがあれば積極的に参加しましょう。

 

ただし友達の紹介や合コンはそんなに頻繁にないのがネックです。

 

合コンの幹事や人集めができるような女性なら、自分でコントロールできますが普通の女性だと、「声がかかるのを待つ」だけです。

 

待ちの姿勢になりますので、今までの生活と大きく変わりません

 

攻めの婚活もしてみる

 

  • 友達の紹介してもらえるのを待つ
  • 合コンの誘われるのを待つ

 

待ちの婚活をしつつ、空いた時間に攻めの婚活も始めましょう

 

マッチングアプリは必ず使いましょう

 

20〜30代の婚活だとまず押さえておきたいのが、マッチングアプリです。

 

最近の20〜30代は婚活パーティーや結婚相談所より、マッチングアプリを使って出会いを探す人が多いです。

 

とくにペアーズは有名な恋活、婚活のマッチングアプリなので、すでにスマホに入れている人も多いかもしれませんね。

 

たくさんの男性からいいね!が来るので、その中から気に入った男性の中から選ぶ「待ちの姿勢」でもOKです。

 

ですがもう少しだけ勇気を出して、自分で検索し気に入った男性に自分からもいいね!をつける「攻めの婚活」もしてみましょう。

 

ペアーズのアプリは女性無料で使えますし、空いた時間にポチポチしておきましょう。

 

ペアーズ公式サイトはこちら→pairs

 

暇な休日には婚活パーティーや街コンにも参加してみる

 

マッチングアプリだけでは、時間が余ると思いますので「婚活パーティー、街コン」にも参加してみましょう。

 

初対面の男性と話すので、マッチングアプリよりは少し緊張するかもしれませんが、一度参加してしまえばすぐに慣れます。

 

「初対面の男性と話すのが苦手だから」と婚活パーティーを避けている女性は「男性と話す練習」と思って参加してみましょう。

 

  • 上手に話せる自信がない
  • 無言になったら気まずい

 

こんなことは考えず、気軽な気持ちで参加してOKです。

 

積極的に会話を盛り上げようと頑張ってくれる男性が大半ですので、話すのが苦手でも何とかなります。

 

エクシオの婚活パーティーは一人の男性と話す時間は短め(3〜5分)なので、初心者の女性にはおすすめです。

 

会話が苦手な女性でも、相手のプロフィールカードを渡してもらえるので、それを見て適当に質問しておけば5分くらいなら余裕で乗り越えれます。

 

また、参加男性全員と順番に話すので「会話に入れず一人ぼっちになってしまった」なんてこともないので、安心して参加できます。

 

エクシオ公式サイトはこちら→エクシオ

 

結婚相談所の入会も視野に入れておく

 

自分からどうしても行動ができない女性は、結婚相談所への入会も検討しておきましょう。

 

男性の身元がはっきりしているので、安心できますし、相談員の方がお見合いのセッティングなどサポートしてくれます。

 

ただし、入会金や月会費がそれなりの金額なので、安易に入会するのはおススメしません。

 

「高いお金を払ったけど、自分には合ってなかった…」なんてことになったら最悪です。

 

資料請求して、どこの結婚相談所がいいのかしっかり検討しましょう。

 

ツヴァイ(イオングループの結婚相談所)→ツヴァイ

 

間違った婚活方法をしない

 

「婚活を始めました!」と宣言して、

 

  • 趣味のサークルに入る
  • 料理教室に通う
  • エステで自分磨き

 

サークルに入ったり、料理教室に通い始める女性がいますが、32歳の婚活ではおススメできません。

 

  • 趣味のサークル…そこに独身男性はいるの?
  • 料理教室に通う…女性としか出会わない、もこみちは都市伝説
  • エステで自分磨き…大切だけど、婚活じゃない

 

20代であれば、趣味サークルでのんびり相手を探したり、自分磨きをするのはアリです。

 

ですが32歳の場合、そんなにのんびりしている時間はありません。

 

趣味サークルならまだいいです、出会いの可能性はありますからね。

 

ですが、料理教室通いやエステ通いを婚活だと思い込んでいる人は本当に注意が必要です。

 

なぜかというと出会いが増えていないのに「婚活しているつもり」になってしまうからです。

 

男性と出会えないまま自分は頑張っていると勘違いして、あっという間に2〜3年経ってしまって手遅れになるパターンに陥る人が結構います。

 

間違った婚活をしないようにしましょう。

 

「婚活=同年代の男性との出会いを増やす」です。

 

エステや料理教室で「誰か男性を紹介して〜」とお願いする戦略ならまぁアリです。

 

ですが、どちらの業界も女性ばかりの世界ですので、期待できないですよ。